海外研修生募集のお知らせ

kaigai

海外の社会福祉実践を学び、自らの実践を振り返る機会とし、より優れた実践の担い手として成長し、日常の業務に生かしていくことができる人材を育成するため、今年度も高齢者福祉施設従事者を対象に、オーストラリア、クイーンズランド州、イプスィッチ市のリバービューガーデンで福祉研修を行います。

詳しくはこちらをご覧ください。

海外研修生募集要綱
高齢者の幸せを支える社会
~オーストラリアに学ぶ Assist  Continuing Growth ~

■ 目 的    海外の社会福祉実践を学び、自らの実践を振り返る機会とし、より優れた実践の担い手として成長し、日常の業務に生かしていくことができる人材を育成する。

■ 日 程    2015年10月5日(月)~15日(木)

■ 研修場所   オーストラリア クイーンズランド州・イプスイッチ市

Riverview Garden(リバービューガーデン)
設置主体は救世軍:軽費老人ホーム・特別養護老人ホーム・認知症ケアホーム等

■ 募集人員   9人 (多数の場合には選考があります)

■ 募集期間   2015年7月10日(金) 締め切り 当日消印有効

■ 応募資格   社会福祉施設等で介護者、看護師、リハビリ等の職員として3年以上経験のある者又は施設長が推薦する者

■ 自己負担金  15万円

■ 研修の内容  滞在型研修とし一カ所の施設での研修を中心とします

■ 宿 泊    宿泊はホームステイ(契約している)、食事、送迎有り 1ヶ所に2~3人とします

■ 応募方法  別紙応募用紙に必要事項を記入の上 公益財団法人愛恵福祉支援財団事務局へ送付

■ 研修プログラム

海外研修プログラム要綱

期間 2015年10月5日(月)~15日(木)
① 日程と内容(研修先の都合で変更する場合もあります)

1日目  10/5 (月)出発 成田
2日目 10/6 (火) 到着 ゴールドコースト

移動しながらオリエンテーション
観光しながら昼食
各ホームステイ宅へ

3日目 10/7 (水) 施設のオリエンテーション

現場オリエンテーション
施設内見学

4日目 10/8(木)

キャロル・ブレナン氏の講義 (於・リバービューガーデン)
キャロル・ブレナン氏の講義 (於・リバービューガーデン)

5日目 10/9 (金) 現場体験

6日目 10/10(土) 休日  ホストファミリーと共に

7日目 10/11(日) 休日  ホストファミリーと共に

8日目 10/12(月) 現場体験

9日目 10/13(火) 現場体験

10日目 10/14(水) ゴールドコーストへ移動

観光オプション(各自負担)

11日目 10/15(木) 帰国

★講義内容は、リバビューガーデンが大切にしている高齢者ケアの理念とその実際・オーストラリアの高齢者福祉制度の概要・認知症の理解とケアの方法等
★現場体験は、軽費老人ホーム、特別養護老人ホーム、認知症ケアホームで各1日ずつ行う
★現場の業務シフトは9時から3時となっているので、終了後4時まで1日のまとめを行う
※ 9日目(火曜日)の夜は研修先とホームステイ先の方を招いた感謝会を開催するので各自 5000円の負担をお願いする。(オリエンテーションの時に集金します)

② 協力者
この研修には当財団の海外研修企画委員会の委員がリーダーとして同伴し、全体の研修を統括する。現地においてはキャロル・ブレナンフォーサイス氏(高齢者ケア教育コンサルタント)及び小村芳也氏、小村輝代氏、(アカデミック・アシスタント社)及び通訳者のご協力を得る。
③ 通訳について
通訳はオリエンテーション及び講義等の通訳はもとより、日々の現場体験時に通訳者を配置して利用者や職員とのコミュニケーションには不自由のない様に配慮する。
④ オリエンテーションについて
参加者が決定後、8月1日(土)、公益財団法人愛恵福祉支援財団においてオリエンテーションを行います。