2018年度第1回施設見学会

 

虐待、育児放棄、貧困など児童を取り巻く問題は深刻です。様々な事情のもとに親元で暮らせない子どもたちを家庭に代わって育てる児童養護施設の取り組みや課題について学ぶことを目的に、施設見学会を開催します。

「家庭にして学校、学校にして家庭、愛と智がいっぱいに溢れた環境」での家族舎制度(ファミリーシステム)と生活教育を掲げ、「能く(よく)働き、能く食べ、能く眠らしめる」という三能主義(留岡精神)のもと、個性を重視した人格形成のために、少年たちと生活を共にしてきた児童養護施設「東京家庭学校」を見学し、施設長のお話を伺います。

詳しくはこちらをご覧ください。

第1回施設見学会 案内

第1回施設見学会 申込用紙